« 幼稚園受験の入試手順 | メイン | 幼稚園受験面接対策 »

入園願書の書き方

幼稚園受験の入園願書の書き方についてですが、これは幼稚園によっても色々と違っています。
住所と名前だけの基本的なものを書くだけの幼稚園もあれば、子供と仲のいい子供の名前を書くようなところもありますから色々です。
詳しく書かせる幼稚園は、面接のときに願書を参考にしながら質問をされることが多いですから、しっかり書いた内容などを子供に教えておく必要があります。

一般的な幼稚園受験の願書で共通している記入すべき項目と、用意しておく方がいい項目がありますので、あらかじめ準備しておけばスムーズに記入できます。
まず子供の名前と住所、親の名前と住所、子供の性格の短所と長所、志願した理由、今までの教育やお稽古事について、家族構成、幼稚園までの通園方法と交通機関、緊急連絡先、幼稚園に対する要望などがあります。

当たり前のことですが、幼稚園を志望した理由、子供の性格が、受験する幼稚園の教育方針と違わないようにすることも大切です。
うそをつかずに真実を書くようにして、面接のときに話や様子が食い違うことがないように願書を作成しましょう。
願書で落とされるということはありませんが、願書を基にして面接を行う幼稚園がほとんどですから、面接重視だけでなく、願書にも力を入れておきたい所です。
入園願書を書く際には、添削をしてもらえるように幼児教室の先生に頼んでおいてもいいでしょう。
別途金額がかかるところもありますが、幼児教室では必ず行っているところもありますので、利用するのもおすすめです。

About

2011年01月28日 12:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「幼稚園受験の入試手順」です。

次の投稿は「幼稚園受験面接対策」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type