« 幼稚園受験をする理由 | メイン | 幼稚園受験と小学校受験を比べる »

幼稚園受験のメリット

幼稚園受験をすることのメリットはいろいろありますが、これはどの角度から幼稚園受験を考えるのかによっても若干違ってきます。
では、一般的な先着順、抽選だけで入園が決まってしまう普通の幼稚園と比べた場合、どのような違いがあるのでしょうか。

系列小学校がある付属幼稚園の場合には、内部進学が可能な場合がありますから、エスカレーター式で、小学校受験をしなくても、系列の小学校にスムーズに入学できるという大きなメリットがあります。
系列学校との一貫教育をしている幼稚園も多く、教育理念が一貫してしっかりしているという点も安心できますね。
また、小学校受験をするとなると大変ですが、それに比べると、幼稚園受験なら子供に対しての負担がまた軽いのも特徴です。

小学校受験を考えている人が、その前に一度幼稚園受験をしておくことで、その雰囲気を体験することが出来ますし、チャレンジすることが出来るためにチャンスの幅も広がるというメリットもあります。

なお、小学校受験対応の幼稚園の場合、小学校受験に対してかなり理解がありますから、行事なども受験に影響がないように配慮されているので、対応可能な幼稚園に入ったほうが、小学校受験をしやすいというメリットもあります。
保育時間も一般の幼稚園より短めに設定されているので、通いやすいという点も挙げられます。

このように幼稚園受験をするメリットは色々とありますから、お子様のためにも将来のことを考えてしっかり選びたいですね。

About

2011年01月28日 12:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「幼稚園受験をする理由」です。

次の投稿は「幼稚園受験と小学校受験を比べる」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type