« 幼稚園受験のメリット | メイン | 幼稚園受験準備にかかる費用 »

幼稚園受験と小学校受験を比べる

幼稚園受験と小学校受験を比べてみて、幼稚園受験がいかに小学校受験よりも良いかという点についてみていきたいと思います。
まず、幼稚園受験をする最大のメリットは、希望する小学校を幼稚園と小学校と2回受験することが出来るという点にあります。
そして、子供への負担も小学校受験に比べるとずいぶん軽いことも特徴です。
また、年長の時期に小学校受験について考えなくてもいいので、のびのびと遊ばせることが出来るのもいいですね。

小学校受験の場合には、志望校を選ぶ際の範囲が幼稚園受験に比べるとかなり男児の場合、範囲が広がるというメリットがあります。
そして、子供もある程度大きくなっているので、幼稚園のときには判断できなかった、学校との相性を考えて選びやすい特徴もあります。
しかし小学校受験にはデメリットもあり、子供への負担がかなり大きくなること、小学校受験をするということで子供に我慢させることが増えてきて、幼稚園時代にストレスを感じさせることになります。

この点から見て、幼稚園受験と小学校受験を比べると、幼稚園受験のほうが子供にかかる負担もストレスも少ないと考えられます。
お子さんのことを考えると幼稚園受験と、小学校受験、どちらがいいのかそれぞれの家庭によっても考え方が違ってくると思いますから、よく考えて検討しましょう。
小学校受験はかわいそうだという声も挙がっているのは事実ですから、同じ受験をするのなら幼稚園受験の間にしておくといいでしょう。

About

2011年01月28日 12:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「幼稚園受験のメリット」です。

次の投稿は「幼稚園受験準備にかかる費用」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type